スペイン周遊記②

line twitter facebook

シンプルだけど、十分美味しい!

マドリッドに到着した翌朝は、近くのカフェで朝食。カフェの調理場を覗くと、無造作にぶら下げられた生ハムの原木、チュロスの山、そしてお約束のオリーブオイル。さて何にしようかと考えて、最初に頭に浮かんだのは、擦り下ろしたトマトをトーストに塗って、オリーブオイルで味付けしただけの”パン・コン・トマテ”。生ハムを乗せて頂くのも凄く魅力的なのですが、今回はシンプルにトマトとオリーブオイルだけ。スペインではオリーブオイルは大切な調味料。ですからより香りの強い、エキストラ・バージン・オリーブ・オイルが好まれているようです。香り高いオリーブオイルとフレッシュなトマトの融合がなんともたまりません!

これとコーヒーを頂くと、目覚めたばかりの体がじわっと温まります。さあ、今日もこれから一日がんばろう!