スペイン料理入門~その②『ピスト・マンチェゴ(ラ・マンチャ風 夏野菜のトマト煮込み)』を作ってみよう

line twitter facebook

今日は、ヴァネッサさんにピスト・マンチェゴ(ラ・マンチャ風 夏野菜のトマト煮込み)の作り方を教えて頂きました。

さっぱりした夏野菜の煮込みには、ロゼ・ワインが相性抜群ですね。株式会社エスタリコ・ジャパンが日本で独占販売中のシンク・ピンク(ご購入はこちらから)がとってもおススメです。

材料

野菜: ニンジン2本、なす2個、トマト1個、玉ねぎ(小)1個、ピーマン2個、他あれば各色パプリカピーマン、ズッキーニ2本、ニンニク適量、トマト水煮缶

スパイス: ローリエ1枚、クミンパウダー、オレガノ、イタリアンパセリ、ローズマリー、胡椒、各少々

その他: 塩、オリーブオイル、白ワイン、各適量

作り方

1. まず、野菜を切ります。何の野菜が入っているか知りたい人、食感を楽しみたい人もいますので、お好みの大きさで切ってください。全ての野菜をどんどん切っていきます。

2. 全ての野菜を切り終わったら、フライパンでオリーブオイルを熱し、火が通りにくい野菜から炒め始めます。

3. 野菜に火が通ったら、白ワインと各種スパイスを入れて、少し煮ていきます。

4. アルコールが飛んで、野菜が透明になったらトマト水煮缶を入れて煮込みます。つゆだくがお好みの方は、水を足すか、トマトの量を多めで。

5. 最後に塩で味を調えて出来上がり。お好みで切ったバゲットに載せて召し上がれ。