スペインワインに合うおつまみ(その②~カラマーレス・フリートス)

line twitter facebook

新鮮なイカの旨味を”ぎゅっと”閉じ込めた魔法の唐揚げ

スペインは新鮮な魚介類の宝庫です。そして、スペイン人はシーフードが大好きです。日本の水産庁の2007年のデータによると、一人当たりの食用魚介類供給量は日本が世界一ですが、スペインはなんと第六位、欧州ではノルウェーに次いで第二位となっています。

シーフードは日本とスペインの共通言語なんですね。下の写真のように、スペインのマーケットには、魚介類が豊富に並んでいます。特にエビやカニなどの甲殻類は人気が高いようです。(日本と同じですよね。)

そんなスペインの代表的なおつまみの一つが、カラマーレス・フリートス(イカのフリット)です。 新鮮なイカをさっと揚げて塩とレモンで頂く、とてもシンプルなおつまみですが、侮ることなかれ。ジューシーなイカの旨味と塩とレモンの酸味が口の中で三位一体となって、素晴らしいハーモニーを奏でます

こんなおつまみにぴったりなのは、やっぱり白ワインですね。スペインワインへの誘い(その③~白ワイン)でご説明したとおり、スペインにも素晴らしい白ワインが続々と生まれています。特に水産業が盛んな大西洋に面したガリシア地方のDOリアス・バイシャスは、アルバニーリョから造られる酸味の豊かな白ワインで有名です。

もちろん、カヴァ(スペインワインへの誘い(その②~カヴァ)を参照)だって、ロゼ(スペインワインへの誘い(その⑦~ロゼワイン)を参照)だって、シーフードとの相性はバツグンです。 特に、直接圧搾法で造られたスッキリとフレッシュなロゼワインは、シーフードにもってこいです

スペインのおつまみは、シンプルなものが多いのです。是非ご自宅で挑戦してみてはどうでしょうか? そして、スペインワインと一緒に味わって、スペインへ思いを寄せてみてはどうでしょう?