2020年10月17日(土)、東京都板橋区大山町の『呑み食いバル 居酒屋 アンダル古屋』さんのご協力の下、13時から18時までの5時間にわたり、スペイン人コルタドール、リカルドさんによる生ハムの実演販売を行わせて頂きました。

当日は生憎の雨模様、しかも10月中旬にしてはとっても肌寒い一日で、こんな日にお客様に来ていただけるのだろうかと、不安が募る中でのスタートとなりました。

ところが蓋を開けてみると、そんな不安を吹き飛ばしてなんと大盛況。店主の松野さんの気さくなお人柄に引かれて、お店の常連さんを中心に続々とお客様にお越し頂き、リカルドさんも休む暇もなく生ハムをカットし続け、5時間で新しい原木がほぼ骨だけの状態に。エスタリコ・ジャパンが提供させて頂きましたスペインワインも大変好評で、充実した土曜日の午後となりました。

スペイン愛と名古屋愛に満ち溢れた店主の松野様、大変お世話になりました。このコロナ禍の中でも地元のお客様の絶大な支持を得て繁盛しているお店を作り上げていらっしゃるお姿を拝見し、大変勉強になりました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

お店の詳細は以下です。ぜひ近くにお越しの際はお立ち寄りください。

呑み食いバル 居酒屋 アンダル古屋 

東京都板橋区大山町41-1第2村井マンション1F 電話:03-5926-4548 

ウェブサイトhttps://andalgoya.owst.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。