ソフィア 2019(Sofia 2019)

DM0005
  • New
  • Hot

ソフィア 2019(Sofia 2019)

商品番号:DM0005
ボトル
年齢確認

¥5,720 ¥5,450(税込)
数量
  • 商品詳細説明
  • 商品レビュー( 0 )

このワイナリーのトップ・キュベ。近年注目を浴びるボバル主体の、パワフルかつ香り豊かな赤ワイン。

このワインの生産者、ボデガ・デ・モヤは、ベルギー出身の夫妻がスペインは地中海地方バレンシア州に移り住んで始めた小規模なワイナリー。

ここで夫妻が目指しているのは、絶滅の危機に瀕していた土着品種のブドウを使って、最新の醸造技術を用いながら、ここD.O.バレンシアのテロワールを映し出したワインをつくること。そして、何よりも大切にしているのは、上質なワインをリーズナブルな価格で提供すること。 その為に、常識にとらわれず、ワイン造りからワインのパッケージに至るまでの随所で、常に革新的なアイデアを生み出し続けている。

ベルギー人のワイナリーオーナーがボバルに惚れ込んで作り上げた渾身の作品!ブドウの樹の樹齢は何と70年~90年!

ブドウ畑の標高は約850m、北向きの斜面。有機農法を採用。ブドウの樹の樹齢は70年~90年。土壌は水はけのよい小石が混ざる砂質壌土。1本の樹あたりの収量を0.75㌔に制限。手摘みで選果収穫の後、すぐにブドウを4℃に冷却して24時間置く。フリーランジュースのみを使用。発酵は1,000ℓの大樽で行い、発酵期間中、手作業で丁寧にピジャージュを行う。醸しと発酵の合計期間は26日から34日。その後フレンチオークの小樽で18か月熟成

ボバルの可能性を感じさせる、素晴らしい味わい!18カ月の樽熟成を経て、余韻の長さが半端でない!

色調は濃いルビー色。香はブラックベリーやカシスなどの黒系果実の香りに加え、スパイスのニュアンス、スモーク香やメンソールの香も。タンニンは滑らかで、果実味と酸味のバランスが非常によい。樽由来の香の余韻が長く続く。

このワインに興味のある方には、下のワインもお勧め。

フスティナ

ワイン・データ

 

 

ログインするとレビューを投稿することができます。

ログインする

商品についてのレビュー投稿をお待ちしております。